Creative director/TomoyaOkamura

超・上層教育が行われる研究開発学校に3年間研究員として従事。現在は「機会開発」としての学びというコンセプトの私塾Millennium Education Labを設立。Millennium Education Labでは、子育てに悩む親へのコーチングを通して数々の奇跡を起こす。次世代教育者の育成やプロデュース活動、政治家への教育制度の提案などにも着手し、各方面から注目を集めている。

 

MANGA movies creator/kuribo

高校時代は漫画家を目指し一日中Gペンを握りしめていたが、昼休みのセパタクロー実践中に手首を捻挫し挫折。大学では物語論などを学ぶと同時に、デザイナーとしての活動を始める。大学時代に発案した学び手の理解を促進する最強のノート術“まんがノート法”を更に進化させ、現在は、様々なコンテンツ(セミナーや音声コンテンツなど)をまんが動画へと加工する活動に尽力している。